2008年3月の記事一覧

短期的な投資は心の弱い人はしない方がいい

投資というのは、自分との戦いです。FX取引でも株取引でも必ず良い状況の時と悪い状況の時がやってきます。

含み損が出てとる時はとても苦しいのは当然ですが、利益がのっている時も決して簡単ではありません。

利益が乗っている時は、早く利益を確定すべきか、それとも、もっと利益を出せる迄辛抱すべきかという選択にせまられます。

早く利食い過ぎて、もっと上がった時は、もう少し辛抱すればよかったとなりますし、利食いする前に、反対方向に動いてしまったら、ああもっと早くすればよかったとなります。

タグ

2008年3月21日|

カテゴリー:資産運用全般