キャッシングはどこが得?

キャッシングはどこが得?

キャッシングができるのは、今、消費者金融の他に、クレジットカードのキャッシング機能を利用したもの、銀行のカードローンの3つのパターンがあります。

総量規制で消費者金融が苦戦するなか、総量規制のかからない銀行がその受け皿になろうとしている傾向があります。

まあキャッシングなんてしないのが一番ですが、必要に迫られて借りることもあるでしょう。

そんな時より有利に借りられるのは3社のうちどれかという事で話を勧めてみますと・・・
イメージ的には、より金利の低い傾向にある銀行のカードローンです。

手軽さでいえば、いちいち新規に申し込まなくても、キャッシング機能がついている場合、クレジットカードのキャッシングが一番便利で直ぐに借りられます。

こうなると、消費者金融のキャッシングが一番、利点がなさそうですが、実は、いちばん有利なのは、プロミスやアコムといった大手の消費者金融のキャッシングなのです。

なぜ、有利なのかというと、これらの会社は、新規の場合30日間無利息で借りられるという方法があるためです。

つまり、金利が1%2%程度たかかったとしても、1ヶ月ほどは全く金利がつかないので、それまでに返済してしまうと、全く利息なしに借りられますし、

2ヶ月借りても、利息は1月分程度という事になりますから、この利息分の差は、金利の数パーセントぐらいの差では埋められないほど有利なのです。

ただし、契約の翌日から30日間の無利息というのが多いので、借りる人契約の日に注意が必要です、ただし、唯一、プロミスのキャッシングは借りてから30日間無利息という、目いっぱい30日間の無利息をりようすることができます。

2013年10月27日|

カテゴリー:キャシング